ヒルティで働く

ヒルティに入社する人に共通することは、成功への強い意欲があり、勤勉で、お客様のためにベストを尽くすことを目指していることです。当社はそれに応えるべく、多様でダイナミックなキャリア形成を支援しています。社員の多くは、20〜30年当社で働いています。平均勤続年数の長さは、会社が社員の貢献を評価し、十分に報いていることの証です。

 

ヒルティにはハイパフォーマンス志向の文化があり、これが社員にとってやりがいのある職場につながっています。この文化は、個人の業績、チームワーク、サポートの組み合わせに基づいています。当社では課題に挑まなけばなりませんが、人材育成を行っています。大胆ですが、信頼を置いています。

あなたの実力を見せてください。ヒルティには色々な部署に異動する機会があり、海外で働いたり、複数の職務を経験したり、様々な市場を担当することができます。自分にぴったり合った仕事を見つけ、素晴らしいキャリアを実現したい人には最適な職場です。 
 

人と違うことを恐れない

差別化は、当社の成功の原動力です。当社の革新的な取り組みによって、お客様はより速く、より安全に、より大胆に建築を行うことができます。

慣習は気にしません。今のやり方に挑み、新しいアイデアを出し、業界の常識にとらわれない ことが大切です。上級管理職と定期的に面談し、意見交換や対話ができるのはそういう理由からです。

 

私たちは、型にはまらない人を歓迎します。製品やサービスの向上に常に情熱とエネルギーを注ぎ、仕事を必ずやり遂げ、より大きな成果を目指してリスクを取る自信がある人を求めています。

一人きりで仕事をするわけではありません。素晴らしい仲間が一緒です。多様な経歴を持ち、お客様のビジネスに価値を生み出すきっかけになろうと日々努める人たちと働くのです。

成果を素早く処遇に反映

社員が成功を求めて努力することは、会社の利益にもつながります。そのためヒルティでは、社員のトレーニングに投資し、キャリア開発に力を入れています。これには定期的な一対一のコーチングも含まれます。人材育成には時間がかかりますが、会社にとって非常に重要なことだと考えています。ヒルティは社員の実績を評価し、会社のため、お客様のため、社員自身の目標のために、継続的な成果を上げるサポートをしています。

スキルの高い社員には、本人に準備ができ次第、リーダーシップを発揮する機会を与えています。管理職に内部登用される割合が80%に達しているというのがそれを物語っています。

 

また当社は、他社とは異なり、非常に徹底した人材レビュープロセスがあります。毎年、全社員を対象にキャリア・パフォーマンス・マッチングを行い、現在の職務でパフォーマンスを高めるか、新たな方法や新たな場所で仕事に挑戦するかを決めています。このプロセスによって一人ひとりの能力に合ったキャリアパスが実現でき、適材適所の人員配置や、個人とチームの能力強化が可能になります。

ヒルティでは、例えば営業部門から人事部門、ドイツの技術部門からドバイの財務部門に異動することが可能です。こんなことができるグローバル企業は他にありません。当社なら、コミットメントと成果があれば、どのようなキャリアパスも実現できます。

企業理念:成功とサポート、楽しみと報酬

ヒルティのハイパフォーマンスな職場は、積極性にあふれ、サポートネットワークが集約されているところです。当社の創業者は言っています:

「私の仕事は、社員一人ひとりが仕事を楽しみながら、成功を目指し、目標にコミットする意思を持つ社風を作ることだと考えています。これこそが経営の最重要課題であり、経営者の倫理的責任である、というのが私の意見です。」

マーティン・ヒルティ、創業者

私たちは、会社の成長と個人の成長は切っても切れない関係にあると考えています。一方が他方を動かすのです。ヒルティでは、社員に非常に大きな自己責任を与えています。社員は起業家精神で考え、正しい判断を行い、責任を引き受け、意思決定を行う自由を持っています。会社が全面的にサポートしてくれるとわかれば、社員は自分が評価され、信頼され、行動する権限を与えられていると感じ、成功するために全力を尽くします。

地域社会への還元と参加

ヒルティにとって社会的責任とは、企業が当然果たすべきものです。「より良い未来を作る」という当社の企業理念に基づき、人々の自助努力の支援を通じて、地域社会の生活や労働状況の顕著で持続的な改善を目指しています。

当社は、社員が日常業務から離れて、地域社会に貢献するCSR活動に参加することを奨励しています。また、新しいボランティアの方法の提案も歓迎しています。